Voith in Japan en | jp

フォイトについて

フォイトは世界へ幅広く業務展開する工業技術グループであり、主にエネルギー、石油と天然ガス、造紙、原材料及び運送と公共交通などの分野に重点を置き、その工場、製品、サービス及びアプリケーションなどの組み合わせで世界の5代重要市場に貢献しています。
フォイト企業の運営業務は主に以下の4代事業部:フォイト水電、フォイト造紙、フォイト駆動及びフォイトデジタルソリューションに集約されています。

世界中の造紙産業の大半がフォイト造紙機器を利用しています。また、世界の水力発電産業の四分の一がフォイト水電製の水タービンと発電機を利用しています。フォイト駆動ユニットも幅広く世界各地に愛用され、我々は工場、道路、軌道交通ないし海上運送業界など、あらゆるところに進出しております。これらフォイトデジタルソリューション事業部から提供されるアプリケーションにより、フォイトをグローバル核心産業におけるデジタル革命を引き起こした先導者の一員として育て上げています。

一歩先をみつめて

フォイトは幅広い分野にイノベーションとサービスを提案します。

フォイトのテクノロジーは原料抽出や発電、製紙や公共交通機関など、いつもあなたの身近にあります。フォイトの研究開発、生産、サービスにおける世界中のネットワークがあなたをサポートいたします。
世界中のハイドロパワーの4分の1はフォイトのテクノロジーとサービスによって提供されています。フォイトのコンポーネントとサービスがみなさまの電力供給を支えます。
石油および天然ガスが21世紀の未来をつかさどると言っても過言ではありません。これらの安定供給が経済発展には不可欠です。
紙は情報伝達の手段として、また教育現場の中心で、あるいは包装や梱包の材料や衛生用品など、人々の生活に不可欠なものです。フォイトはその紙を生産するすべてのプロセスに優れた技術とサービスをご提供します。
一見、あまり多くの方の目に留まることはありませんが、ギヤボックスやその他多くのフォイトのコンポーネントは、24時間稼働のベルトコンベヤシステムに世界中で多く採用されています。地上や地中にかかわらず、石炭や銅、ニッケルなどコンスタントな供給が必要とされるこれらの材料の運搬に、フォイトは寄与しています。
世界では莫大な量の物資が運ばれています。また大勢の人たちが旅行や仕事で交通機関を使います。主要大都市では優れた公共交通システムが必須であり、世界の物流は長距離輸送が支えます。フォイトは確かな技術と信頼性でこれらの発展をサポートいたします。

グループ

"フォイトはヨーロッパでも有数の機械製造をつかさどるファミリー企業です。
  • 従業員数 約19,000
  • グローバル拠点 60か国
  • 売上 42億ユーロ"
フォイトグループ詳細: voith.com

Voith in Japan 

私たちの提案 

フォイトは最先端の技術とサービスを誇るグローバルカンパニーです。フォイトはエネルギー、石油および天然ガス、製紙、原材料、そしてトランスポートの5つの基幹分野を持ち、お客様に幅広いシステムや製品、及びサービスをご提供します。

Exiting Tasks 

フォイトでの仕事 

We are here for you 

ワールドワイド